ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00〜開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく
ラブリーホールブログ

2016年ハロウィーンの日!(地域のハロウィーン祭り)

本日10月31日はハロウィーンの日!
ラブリーホールブログで3回続けてハロウィーン記事で失礼します。 m(_ _)m

ついこの間までハロウィーン市場がクリスマス、バレンタインに次いで盛り上がってきているとニュースになっていたと思ったら、今ではバレンタイン市場を追い抜いてハロウィーンイベント方が経済効果が大きいとか、、、日本でもすっかりハロウィーンが定着してきましたね。(^^)/

2007年から実施しているラブリーハロウィーンでは、 最初の頃は仮装している子どもが少なかったのですが、今ではほとんどの子どもたち(大人も含めて)が仮装して参加してくれているので、見ているだけで楽しい雰囲気が伝わってきます!

さて、今回はそんなハロウィーンイベントが地域でも盛り上がっているので少しご紹介したいと思います。
実は4年前にラブリーホールブログで「地域のハロウィーン祭り」というタイトルでご紹介をさせてもらいました。
詳しくはこちら>>>

今回ご紹介させてもらうのは昨日に千代田台町で行われたイベントです。
千代田台町では昨年にハロウィーンイベントを実施され、今年は新たに「千代田台町多世代交流会」という組織を立ち上げられて、世代を超えた交流イベントに発展しました。
多世代で支え合うまちづくりを推進するために多くの方が参加された素敵な交流イベントを写真で少し紹介させていただきます。

 

 

 
161031_01.jpg今回の舞台でもある千代田台町の自治会集会所です。ここはイルミネーションで有名な寺ヶ池公園(ラブリーホールも有名!)の近くにあります。
かぼちゃの提灯や本物のかぼちゃを飾ってハロウィーンイベントが今から始まる雰囲気が伝わってきます。(^o^)/

15時の集合時間を前に仮装した子ども達が次々と集会所に集まってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

161031_02.jpg

楽しみなトリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!)の前に防災教室のお話しがありました。
千代田台町自治会自主防災組織のご担当の方からのお話しで、もし自分の町で大地震が起きたらどうするのか?
家族みんなが自宅にいるとは限らないので、最初に避難する場所(待合わせ)を決めておくことが大事だという事!
頭からの出血は重傷事故になるので、頭を守る事!そして机の下に避難するなどのお話しがあって、最後は防災○×クイズをされました。
参加している子ども達にとって大変わかりやすい防災教室でした。(^^)/

 

161031_03.jpg30分弱の防災教室が終わり、子ども達が楽しみにしていた、千代田台町の地域トリック・オア・トリートの始まりです。子ども達の集合写真(40人程)を撮って7班に分かれてスタート!
みんな思い思いの衣装を着用して参加してくれています。
中にはフェイスペイントなどして、完全になりきっている姿にびっくり!(@_@)

161031_04.jpg事前にお菓子がもらえるお家とお店の地図が配られていて保護者が付き添って街を歩きます。
目指すポイントの玄関にはハロウィーンかぼちゃの装飾があるので、子ども達はすぐ発見します。
それともお菓子のにおいで発見(笑)?

161031_05.jpgここは河内長野千代田郵便局です。
えっ、、、郵便局って日曜日も開いてましたっけ??

実は休日にも関わらず、職員の方が「ハロウィン交流会」のイベントのため、飾りつけまでして子ども達を出迎えてくれたのです。本当に感謝ですね。 <(_ _)>

この写真ではわかりにくいのですが、郵便ポストの上に黒い蜘蛛のサプライズ演出もされていました。
因みに私は蜘蛛が苦手です。(>_<)

161031_06.jpgこちらは橋爪米酒店です。
ご主人と奥さまの仮装を
昨年は写真でしか拝見できなかったのですが、ご覧のとおり、子ども達からも大人気!
くじ引きまでご用意いただいて、このイベントを心から楽しまれている素敵な方でした。

子ども達と別れる時の「また来年来てね!」の言葉に愛情がすごくこもっていました。(*^^*)

この後、引き続いて集会所では、子どもと大人で一緒に食事会を開かれました。
老人会、自治会、子ども会など、それぞれの世代での交流はあっても、この様に多世代で交流会が行なわれるのは珍しいことだと思います。
このイベントがきっかけで更なる多世代交流が盛んになることを期待しております。

企画された千代田台町多世代交流会の皆さま、本当にお疲れ様でした。m(_ _)m
今日の出来事は子どもたちにとって思い出深い一日になったことと思います。
来年も引続きこのイベントが開催されることを願っております。(@^^)/~~~最後に千代田台町のアイドルをご紹介いたします!

仮装もしてるよ、橋爪米酒店の「のびちゃん」!

レンズを向けるとしっかりカメラ目線!(モデル犬?)
ピントを合わせる間もずっとレンズを覗きこみ、撮り終えるとすぐに横を向く、、、
これを3回繰り返してくれました。
その仕草が何とも愛らしい、、、最高です! (#^^#)

161031_07.jpg


▲ページの先頭へ

休館日リンクお問合せ個人情報保護方針サイトマップ

指定管理者:公益財団法人河内長野市文化振興財団

Copyright© 2002- Kawachinagano-City Foundation of Culture. All rights reserved.